現役スロプロとパチスロ初心者のサル(さとる君)の対話形式のブログ。初心者講座から新機種攻略まで幅広く。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スロプロ ホールごとの、設定の入りやすい状況って把握しているかい?
例えば、前日出なかった台が出やすいホール、前日出た台は、ほぼ出さないホール、前日のデータが全く関係ないホールなど、店ごとの設定の入れ方のクセというか、そういうのだよ。
スロッター うーん・・・。
何となく、前日出てた台は避けちゃいますね。
同じように、前日出てなかった台の方が何故か魅力的に感じます。
パチスロ初心者 僕はいつも適当・・・
でもやっぱり、前日出てた台は避けます。
出てなかった台の方が出るような気もしますね。
スロプロ ふむふむ。
2人の意見は、一般の人がよく感じる事だね。
間違いという訳ではないが、店により・・・だね。
多くの人間がそう感じるという事は、設定を打つ側にとっても、逆手に取りやすい・・・。
そういう事もありえる。

なので、ホール毎の、設定を入れるクセを見つけるようにしよう。
今回は、そこら辺のところを説明していくよ。

まず、ホールの設定のパターンとして、過去のデータとの関係をいくつか挙げてみよう

  • 高設定の据え置きはしないホール
  • 前日、凹んでた台に高設定を入れる事が多いホール
  • 高設定の据え置きをするホール。又は、高設定域での設定変更をするホール(5→6など)
  • 凹んだ台は、そのまま放置するホール
  • 過去のデータは関係なしで設定するホール
大きく分けてこんなところだ。

これも、データを取るときに意識して見るようにすると、過去のデータとのからみが見えてくると思う。
僕の意見としては、大規模のホールでは、データ関係なしのホールが増えてきた気がする。
あくまで、個人的な意見だが。

さとる君とさくらくんが言うような、前日出てた台は避ける・前日出ていなかった台の方が狙い目、などは、データを元に、その店の実績と比較してから決めるべき事であって、直感的に選ぶ理由にはならないね。

店によっては、高設定の据え置きなども全然ありうる。
やはり、朝から稼動がつきやすいのは、前日出てなかった台の方だからね。


注意してデータを見てるとね、たまにあるんですよ。
クセ丸出しなホールが。

一度、そのクセを掴んでしまえば、通常、1/5の選択肢が1/2くらいの狙いに絞れたりと立ち回る際には非常に有効だ
スロッター なるほどー。

今まではただの直感で、前日データを見て台を選んでたけど、そのホールのクセを掴んでの事でないのでいけなかったって事ですね。
スロプロ そういう事になるね。

もしそのホールが、さくらくんの選ぶクセと同じように、前日出てた台を出さない・凹んだ台に高設定というクセのあるホールならいいが、その逆の場合だったら、かなり勝率が下がる事になる。

同じように、さくらくんが前日出てた台を避け、前日凹んだ台を狙っても、ただの直感での台選びと、ホールのクセを把握しての台選びでは、全く意味が違う。
パチスロ初心者 そうか。
やはり勝つためには、過去のデータが重要になってくるんですね。
スロプロ そうだね。
過去のデータを採取し、いろいろな方面から比較する事で、非常にたくさんのものが見えてくる。

始めは面倒だと思うかもしれないが、慣れてくると、データを取るコツも掴めるようになってきて楽になるし、メモとかしなくても、ざっと見ただけで、いろいろな情報が見えてくるようになってくる。
なのでやはり、データ採取と分析に慣れる事が勝率アップへの最重要事項と言えるね。


また、この他に、台の設置場所によって、設定のクセがあるホールもあるが、これは次回にしよう。


スポンサードリンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://saru7.blog97.fc2.com/tb.php/21-2295ac57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。