現役スロプロとパチスロ初心者のサル(さとる君)の対話形式のブログ。初心者講座から新機種攻略まで幅広く。
スポンサードリンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パチスロ初心者 谷口プロ、「サクラ」とか「打ち子」ってよく聞くけど、本当にいるんですか?
スロプロ いますよ。
パチスロ初心者 そんな簡単に!
当たり前の事なんですか!?
スロプロ 当たり前というか、サクラや打ち子を入れている店は増えましたね。
僕のように普段朝からホールに行く人間にはよく解りますよ。
スロッター サクラってどうやって見分けるんですか?
スロプロ 朝から、見たこともない人がある台を決め打ちする。
出なくても出るまで粘る。
夜21時過ぎくらいまでは打つ。
たまの事なら良いが、こんな事が頻繁に起これば怪しいですね。

大規模なホールだと解り難いんだがね、小中規模で朝からの稼動の少ないホールだと注意して見ていればよく解るよ。
パチスロ初心者 なるほど。
やっぱそれって、店が雇うんですか?
スロプロ いろいろだねえ。
大きく分けると
  • ホールの経営者が雇う(店を盛況に見せるため)
  • 店長クラスが小遣い稼ぎ目的で雇う
以上の2パターンだろうね。

方法としては、1台いくらの買取制(打ち手が高設定の情報を買い取って、出た分は全てもらう。機械割110%程度の機種で10000~15000円)か、日当制(20000~30000円。末端の打ち手には10000~15000円程度の事が多い)が主流だね。

これ以外だと、店長がゴトを黙認する代わりに金を貰うとか、そういうパターンもあったね。
沖スロ そんなズルばっかりしやがって!
サクラが見分けれるなら、表に連れ出して懲らしめてやりゃいいじゃんか!
黙って見てる事ないぜ!
スロプロ いやいや・・・。そうしたいのは誰も同じなんだがね・・・。
打ち子やサクラは裏社会と繋がっていることが多い。
というよりも、むしろ裏社会と繋がっていないケースの方が珍しい。
そんな事に首を突っ込んで痛い目を見るのもあほらしいだろ?
だから怪しいと思っても黙認しといた方が良いよ。

サクラや打ち子がいようがどうしようが、自分が勝てればいいんだから。
サクラがいる事によって、店の稼動が上がり、それによって設定状況も良くなって、結果的に打ち手にとっても良いって事もよくある。
本来、サクラってのはそういう目的で使われてきたものだしね。
スロッター でもやっぱり、納得いかないなー。
なんか一般の打ち手がバカみたいじゃないですか。
スロプロ どうしても納得いかないのなら、親会社に匿名で電話してみることだね。
店長の独断でやってるなら、対応してくれるかもしれない。
その場合も、絶対に個人が特定されないようにね。
やっぱり、ああいう人達は恐いですから。

もっとも、いかがわしいホールには近づかないことが一番だけどね。


スポンサードリンク

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。